気になった2014年の技術系Advent Calendar(アドベントカレンダー)をリストアップしました

おもにWebに関するテーマをもとに12月1日から25日にわたって参加者たちが数珠つなぎにブログを書く技術系「Advent Calendar」というものがあります。この中から僕が特に気になったものをいくつかあげてみました。

sponsored link

Web

CSSをはじめとしたフロントエンドが多めです。特にCSSの設計をキーワードにしたCSS Architecture Advent Calendarはかなり気になるところ。

CMS

WordPressに関する記事はよく見ますが、「concrete5」の記事はそこまで見かけないのでどんな内容のものが出てくるのか楽しみです。

ツール

「Sublime Text3」は自由度が高い分、設定が難しいところが多いので参考にしたいですね。

企業

有名企業もAdvent Calendarに参加しています。プログラムよりになりそうではありますが。

その他

#LOVEFONTはテッパンですね。光 Advent Calendarは何のことか分からないと思いますが、せひ見てみてください…。


今回紹介したもの以外にもたくさんのAdvent Calenderがあります。下の記事でリンクがまとめられているので参考にしてください。

本日12月1日より,プログラマ有志による2014年の技術系Advent Calendarが各所ではじまる:インフォメーション|gihyo.jp … 技術評論社

Advent Calenderはテーマが決まっているので、今年以外のものを見てみるのもおすすめですよ。