画像の上に文章?下に文章?迷ったときに考えていること

ブログを書いていると説明に画像が必要な場合があります。画像って文章の上と下どっちに載せたほうがいいのか迷ったことはありませんか?
正解はきっとないと思うんですが、迷ったときに僕が考えていることがあります。それは…

sponsored link

本当に伝えたいことはどっち?

ということ。

今書いているそれには自分が楽しかったこと、試してみて便利だったことや不便だったことなどが含まれているはずです。つまり情報ですね。

書いた文章と画像を見比べてみてください。それを伝えるためにいちばん必要なものはどちらですか?
何かの使い方であれば文章の方が細かく伝えられるかもしれませんし、撮った写真を自慢したいのであれば写真を前面に出すべきかもしれませんね。

情報は主従関係にある

情報は情報(主)とそれを補完するもの(従)で出来ている」と僕は思います。(受け売りですが)
「補完」というのは不十分なものを補って完全な状態にすることです。(似た言葉として「補足」がありますが、補足は必ずしも結果を伴わないのでここでは「補完」としました。)

文章と画像。どちらもそれだけで成立しますが今はどちらが主だと思いますか?
補足や補完は基本的にあとからするものなので、いちばん伝えたいこと(主)をまず伝えるという順番になると思います。


ちょっと難しい話になってしまいましたが、簡単に言ってしまうと「伝えたい方を先に見せましょう」ということですね。
このブログでは基本的に文章から載せることが多いです。画像がなくても成立するくらい細かく説明をしているからかもしれません。

冒頭でも言いましたが、正解はきっとありません。
考えてみてください。それがあなたのブログの個性になっていくと思います。