[Mac]ファイルをダブルクリックした時に開くアプリケーションを拡張子ごとに変更する方法

ファイルには.jpgや.txtなどの拡張子が付いています。
Macではダブルクリックした時に起動するアプリケーションは固定されていますがこれは変更することができます。よく使うアプリに変更しておくと使い勝手がかなりよくなりますよ。

sponsored link

ダブルクリックからよく使うアプリケーションで開く

デフォルトのアプリケーションを変更

上記のGIFアニメではjpgファイルをダブルクリックすると「Skitch」というアプリでファイルを開くようにしています。 (バージョンは以前のものを使用しています)

デフォルトアプリケーションを変更する手順

変更したい拡張子のファイルを選択したらcommand+Iで[情報を見る]を表示します。
ファイルの情報を見る

[このアプリケーションで開く]という項目があるのでアプリを変更、[すべてを変更…]をクリックします。

アプリケーションを選択、すべてを変更する

ダイアログで[同じ種類の書類はすべてアプリケーション“◯◯◯”で開くように変更してもよろしいですか?]と表示されるので[続ける]をクリックしましょう。
続けるですべてに適応する
これでこの拡張子(jpg)のファイルを開くアプリケーションの変更ができました。


この設定で今まで[このアプリケーションで開く]から選択していたものが、ダブルクリックだけで開けるようになります。
よく使うアプリって決まってくると思うのでかなり便利です。Macを使うなら必須の設定ですね。