スクリーンショットが撮れるMacの画像加工アプリ「Skitch」の古いバージョンをダウンロードする方法

モニターに表示されたサイトの画像を取得する機能「スクリーンショット」を使いたい時に「Skitch」をよく使っています。
このアプリの最新バージョンは2.0なんですが、機能面でちょっと使いにくいので僕は旧バージョンの1.0.12を使っています。
その旧バージョンをダウンロードする方法を備忘録として残しておきます。

sponsored link

Skitchの旧バージョンを取得する方法

最新のバージョンは以下のリンクから取得できます。

Skitch
開発者: Skitch
無料(2014.7.19 時点)

最新のバージョンは使いにくいと感じているなら下記のリンクから旧バージョンのSkitchをダウンロードすることができます。

[Skitch 1.0.12]があるので[今すぐダウンロード]をクリックします。
Skitch 1.0.12をダウンロードする

もう一度[今すぐダウンロード]をクリックすると自動的にzipファイルがダウンロードされます。解凍してアプリケーションを起動させましょう。
Skitch 1.0.12をダウンロードする


アプリケーションは基本的に最新バージョンを使いたいと思っているんですが、Skitchだけは旧バージョンでないと使えない機能がいくつかあります。
特に今回の画像でも使用している、スポットライト効果はすごく重宝しますよ。