iPhoneの顔文字キー[ ^_^ ]に好きな顔文字を登録する方法

iPhoneのキーボードにある「顔文字キー」には始めから顔文字がいくつか登録されています。
この顔文字キーには自分の使いたい顔文字を登録することができます。

sponsored link

☻スマイルマークを「読み」にして顔文字を登録する

iPhoneの日本語キーボードにある[ ^_^ ]をタップすると始めから登録してある顔文字が選べます。今回はここに自分の使いたい顔文字を登録します。

スマイルマークから好きな顔文字を表示

その方法は「ユーザー辞書」の登録時に[ ☻ ]を読みにすることです。

ユーザー辞書の登録方法

ユーザー辞書の登録は、設定アプリにある[一般]から[キーボード][ユーザー辞書]と進み登録します。

設定アプリから一般とキーボードを選択する
ユーザー辞書を選択、登録します
「よみ」の部分が[ ☻ ]になっているのが分かると思います。

ちなみにユーザー辞書で削除したのに、変換候補に出てくる場合は[一般][リセット]と進むと[キーボードの変換学習をリセット]があるので選択します。よく使用している変換を上位に表示してくれる機能なんですが、一旦消してしまっても支障はありません。

メモアプリから登録する

毎回設定アプリからするのは面倒くさいのでメモアプリから登録する方法も紹介します(純正アプリ以外ではうまく登録できないバグがありました。今回は僕が実際に使っているメモアプリを使用します)。ここでは[ ☻ ]をユーザー辞書に登録します。

(*☻-☻*)を表示ささせるまず[ ^_^ ]をタップして[ (*☻-☻*) ]を表示させます。ここから[ ☻ ]以外を削除してひらがなを何か1文字(ここでは「あ」)入力します。

[ ☻あ ]を全選択したら▶︎をタップして[ユーザー辞書]を選択、[単語]から[ あ ]を消します。
[よみ]は呼び出す時のキーワードになります。ここでは「かおもじ」とします。(これでいつでもスマイルマークを呼び出すことができます)ユーザー辞書を選択、登録する

あとはこれと同じ要領で[ 単語 ]に登録したい顔文字を、[ よみ ]に☻を登録すればOKです。


このように登録すると、ユーザー辞書の顔文字一覧を1タップで呼び出すことができるようなります。
ただ、顔文字ってどんどん増えてしまうので(笑)、よく使うものは[ わわ ]などの読みにして呼び出しやすくしておくのもおすすめですよ。