「Instagram」で加工した写真を公開せずにカメラロールに保存する方法

iPhoneでよく使われているアプリに「Instagram」があります。SNSとしてだけでなく、フィルターかけたりして写真をきれいに加工する目的で使っているひとも多いと思います。
ただ、加工はInstagramでしたいけど公開したくないという場合、ある方法を使えば公開せずにカメラロールに保存することができます。

sponsored link

機内モードを使ってオフラインでシェアする

Instagram
開発者: Instagram, Inc.
無料(2014.7.19 時点)

画像の加工が終わったらシェアするための画面になるのでそこまで進めてください。

コントロールセンターから機内モードに切り換える画面の上に向かってスワイプすると「コントロールセンター」が表示されるので、飛行機のマークをタップして「機内モード」にします。(白くなったらOK)

この状態で[シェア]をタップすると次の画面で[アップロードできません]となります。[ × ]をタップして投稿を削除しましょう。

投稿をキャンセルする

カメラロールには画像が保存されたこれでカメラロールにだけ保存することができました。Instagramには投稿・保存はされません。


Instagramでフィルターをかけたり、きれいに加工がしたいけど、ネット上には公開したくない。そんな時にはぜひこの方法を使ってみてくださいね。