「BetterTouchTool」を使ってMagic Mouseの機能を拡張する

Macの使いやすさはアプリケーションだけでなく「Magic Mouse」というハード面にもあると思います。使いやすいMagic Mouseですが、その機能を簡単に拡張できるアプリケーションがあるので紹介します。

sponsored link

「BetterTouchTool」をダウンロードする

「BetterTouchTool」のダウンロードは以下のリンクからできます。

「BetterTouchTool」って何がいいのか?

Macのマウスは「Magic Mouse」と呼ばれます。一般的なマウスと違い、指を滑らせることで様々なジェスチャーができるのが特徴です。iPhoneやトラックパッドと同じような使い方ができます。

Magic Mouseでできるジェスチャー

ただ初期設定では出来ることが限られています。この機能を拡張できるのが「BetterTouchTool」です。
例えば「マウスだけでリンクを新しいタブで開きたい」とか「マウスだけでタブを移動したい」といったことが自分がやりやすいようにカスタマイズできるわけです。

僕が登録しているジェスチャー10個

僕が「BetterTouchTool」に登録しているジェスチャーはマウス用の8つとキーボード用の2つです。

マウスに登録しているジェスチャー

ジェスチャーアクション説明
TipTap Left control+shift+tab 左のタブへ移動
TipTap Right control+tab 右のタブへ移動
Two Finger Swipe Up Home(beginning of the Page) ページのいちばん上にスクロール
Two Finger Swipe Up End(End of the Page) ページのいちばん下にスクロール
Two Finger Tap+command Open Launchpad ローンチパッドを表示
Two Finger Tap+option Mission Control ミッションコントロールを表示
Two Finger Click command+W タブもしくはウインドウを閉じる
Two Finger Tap command+Click→control+tab リンクを新しいタブで開いてそのタブへ移動する

TipTap Right

「TipTap Right」という聞き慣れないジェスチャーがあるんですが、これはマウスに指を1本乗せておきその右側でタップをする操作方法です。
そのほかに「Attach Additional Action」という機能もあるんですがこれは後述します。

タップは誤動作しやすいので、よく使う操作以外はなるべく他のキーと組み合わせておきます。

キーボードに登録したショートカット

ジェスチャーアクション説明
command+1 Show Desktop デスクトップを表示
command+2 Open Finder ファインダーを表示

本編とは内容が少し変わってしまいますが、便利なのでキーボードショートカットも紹介します。

ファイルの受け渡しにデスクトップとFinderをよく使うんですが、これを左手だけですぐに表示できるようにしておくとかなり便利です。ドラッグ&ドロップする時はどうしても右手はマウスでふさがってしまいますからね。(ジェスチャーは自分の使いやすいものに設定してください)

ジェスチャーを登録する方法

ジェスチャーとアクションを登録していきます。(ここではMagic Mouse)

まずはメニューから[Magic Mouse]をクリックして選択します。
マウスやキーボードなどを選択する

次に[+ Add New Gesture]をクリックしてジェスチャーを新規作成します。ジェスチャーは①[Magic Mouse Gecture]から、アクションは②[Custom Keyboard Shortcut]または③[Predefined Action]から選択します。
Add New Gestureからジェスチャーを新規作成

[Magic Mouse Gecture]にはSingle FingerからFour Fingerまで選択できます。commandキーなどと組み合わせることもできます。
Magic Mouse Gectureからジェスチャーを設定

[Predefined Action]にはFinderを表示したり他のアプリケーションを起動させることもできます。ウインドウサイズを変更したりブックマークレットを起動させることなんかもできます。
Predefined Actionからアクションを設定

ジェスチャーを登録したあと「Attach Additional Action」をクリックすると登録したアクションに続けてアクションを追加することもできます。この操作の後には必ずこれをするというものがある場合はひと手間なくなるので便利です。
Attach Additional Actionで続けてアクションを登録する


「BetterTouchTool」は神アプリといってもいいくらいMacを使うなら必須のアプリケーションです。
今回はマウスに焦点を当てましたが、ブックマークレットを使えばブロガーは手放せなくなるでしょうし、アプリケーションごとに設定を変えることなんかもできるので、もっと自分好みにMacを使うことができるようになります。