ついつい忘れてしまう、Macのアプリケーションが固まった時に強制終了をするショートカット2つと小技1つ

Macを使っていてたまにあるのが、アプリケーションが固まったりして調子が悪くなってしまうこと。今回は強制終了をする方法を3つ紹介します。どれかは覚えられるはず。

sponsored link

強制終了させるショートカット

ショートカット説明
command + option + esc強制終了のダイアログを表示する
command + shift + option + esc (3 秒間押し続ける) 最前面のアプリケーションを 強制終了 (Mac OS X v10.5 以降)

一般的によく使われているのはダイアログを表示して強制終了させる方法ですかね。

強制終了のダイアログを表示する

長押しから強制終了させる方法もあるので、こちらの方が使いこなしてる感は出ますよね。
ちなみに再起動・スリープ・システム終了のダイアログを表示させるショートカットはcontrol + メディア取り出し (⏏)です。

via OS X のキーボードショートカット

Dockから強制終了させる

Macでoptionキーを使うと意外と色んなことができるんですが、これもそのひとつ。

dockから強制終了させる

やり方は右クリックをしてからoptionを押すだけです。押している間は[終了]が[強制終了]に変わります。こんなところからも出来るんですね!


たまにしか使わないので僕はescとcommadとoptionかshiftあたりを押せばなんとかなるって覚えてます(笑)。