提灯で赤く染まる、京都 伏見稲荷大社「本宮祭(もとみやさい)」

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

京都でも有名な観光地「伏見稲荷大社」。2014年は7月19日に「宵宮祭(よみやさい)」、20日には「本宮祭(もとみやさい)」がおこなわれ、境内や稲荷山に献灯された提灯に明かりが灯されました。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

時間は午後4時ごろ。すでに多くのひとたちが集まっていました。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

伏見稲荷大社をぶらぶらしながら写真を撮っていると、左手側に出店がたくさんありました。焼きそば・たこ焼き・焼き鳥・かき氷・カステラ焼きなど。うずらの丸焼きがこのあたりでは有名なようです。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

出店を抜けると「伏見稲荷参道商店街」があります。ここでも食べ物屋さんがあったり、お土産を買うことができます。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

午後6時頃に伏見稲荷大社に戻ってみると和太鼓と威勢のいい掛け声が。京都造形芸術大学の「悳(しん)」による和太鼓の演奏のようです。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

海外の方が多く参加されていて、みなさんいい笑顔だったのが印象的です(写真撮れてないですが)。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

演奏が終わると規制が解除されて、また人波にもまれます。提灯が点灯されるまではまだ少し時間があるので、休憩しながら時間を過ごします。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014


伏見稲荷大社「本宮祭」2014

午後7時ごろ。あたりが少し暗くなってきて、少しずつ赤く明るくなってきます。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

この時間帯の出店って、夏って感じがしていいですよね。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

「楼門」から見下ろした景色。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

提灯だけでなく、日本画家などから奉納された行灯画(あんどんが)も花を添えます。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

ここが「本殿」になるのかな。

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

「奉納小鳥居」と提灯

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

伏見稲荷大社「本宮祭」2014

撮影には三脚を使用。長時間露光したいところでしたが、人をぼやけさせたくなかったので、F5.6・ISO1000などに設定しました。ちなみに千本鳥居は暗すぎるのと人が多過ぎたので断念…。
いつもとは違った、この季節ならではの雰囲気の伏見稲荷大社を楽しめました。

▼最大1500pxのフルサイズでご覧頂けます。

住所〒612-0882 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
tel075-641-7331
最寄り駅・JR稲荷駅 下車すぐ
・京阪電車伏見稲荷駅下車 徒歩約5分
・市バス稲荷大社前下車 徒歩約7分